アルギニン酸の多く含まれている食品と摂取方法と効果

MENU

アルギニン酸の多く含まれている食品と摂取方法と効果

アルギニン,食品,摂取

アルギニン酸って何?

アルギニン酸とはそもそもどのような栄養成分なのでしょうか。アルギニンはアミノ酸の一種で、体の中でも作られている成分になります。アミノ酸なので当然体内においてはタンパク質としての効果を発揮してくれる成分です。

 

これだけであればごく普通の他のアミノ酸やタンパク質と変わらないですが、アルギニン酸の特徴としては超アミノ酸であるということです。超アミノ酸とはどういうことかというと、アミノ酸としてタンパク質の成分として働くだけではないということです。

 

アルギニン酸そのものが、体の中でいろいろな形に変化してそれぞれの重要な働きを行ってくれるのです。この様にアミノ酸を超えた働きを行ってくれるアミノ酸になりますので、超アミノ酸と呼ばれるのです。

アルギニン酸=超アミノ酸=アミノ酸を超えた働きを行ってくれるアミノ酸

 

アルギニン酸は重要度が高いアミノ酸です

アルギニン酸は体内で生成されるアミノ酸になりますので、いわゆる食べ物から摂取することしか出来ない必須アミノ酸ではありません。しかし、乳幼児や発育期の子どもにおいてはアルギニン酸を非常に消費する上に、体内での生成量が少ないので食物から摂取する重要性が高いと言われています。

 

この事から、アルギニン酸は準必須アミノ酸と呼ばれることもあるアミノ酸になっていて、こういったところからも普通のアミノ酸より重要度が高いことが伺えます。

アルギニン酸が多く含まれている食品は?

アルギニン酸には様々な健康効果が期待できるので、積極的に摂取したいアミノ酸になりますが、どのような食品に多く含まれているのでしょうか。アルギニンはアミノ酸の一種なので、タンパク質が豊富と言われている食品に多く含まれていると考えて良いでしょう。

アルギニン酸は大豆製品に多く含まれる

代表的なものとしては大豆製品に豊富に含まれているとされています。
100g中の含有量としては、以下のようになります。

  • 大豆・・・2800mg
  • 納豆・・・940mg
  • 味噌・・・910mg

したがって、豆腐や納豆などといった大豆製品を積極亭に摂取することでアルギニン酸を効率よく摂取することが可能です。特に女性の場合は大豆製品を摂取することで女性ホルモンに似た働きをしてくれる大豆イソフラボンも一緒に摂取できるので特に効率的です。

アルギニン酸を大豆製品以外で摂取するには?

しかし、大豆製品ばかりだと飽きてしまうという方も多いでしょう。大豆製品以外にも、

  • 鶏肉
  • ナッツ類
  • オートミール

などにも豊富に含まれていますので朝食などに取り入れやすいでしょう。また、チョコレートにもアルギニンは豊富に含まれています。チョコレートの場合であればおやつに取り入れることが出来ますが、甘いチョコレートよりも高カカオチョコレートの方が良いでしょう。

アルギニン酸の効果とは?

アルギニン酸の効果とはどのようなものがあるのでしょうか。アルギニンの働きとして多くの方が期待しているものに、

肥満の改善

メタボリックシンドロームの予防や改善

といったものがあります。
それ自体に問題があるというよりも、それにより糖尿病や動脈硬化などといった生活習慣病が引き起こされてしまいますので、それを予防できる成分として非常に注目が高いのです。

アルギニン酸で肥満・メタボの改善できる理由

なぜアルギニンによってこれら予防や改善効果が期待できるのでしょうか。その理由はアルギニンの一酸化窒素を生成する力をサポートするというものがあります。

 

アルギニン酸は血管内で一酸化窒素を作る力を高めてくれます。一酸化窒素は血管を柔らかく保ってくれる効果が期待できますので、動脈硬化の予防ができるということです。

 

さらに、一酸化窒素は血管内を掃除してくれるという働きも担っていますので、血管に関連する病気の予防や改善に大きな意味を持っているということになります。

 

アルギニン酸には美容・疲労回復効果もある!?

また美容面においてもアルギニンは成長ホルモンの分泌を促進し、健やかな肌へ導いてくれます。さらに疲労回復などの効果も期待できるとされています。この様にアルギニン酸の効果を一言で言えばアンチエイジングになるのですが、体の中も外もアンチエイジングしてくれるということです。

 

▼アルギニンも追加されリニューアルして登場!▼

マカ&クラチャイダム12000+

>>マカ&クラチャイダム12000+の詳細はコチラから<<


▼精力増強&滋養強壮に効果的なアルギニンサプリを厳選比較▼

アルギニンサプリ総合ランキング

>>アルギニンサプリの成分・効果・価格を考慮たBEST3はこちらから<<

【アルギニンを効果的に摂取する方法について】関連記事

アルギニン

アルギニン酸って何?アルギニン酸とはそもそもどのような栄養成分なのでしょうか。アルギニンはアミノ酸の一種で、体の中でも作られている成分になります。アミノ酸なので当然体内においてはタンパク質としての効果...

アルギニン

アルギニンの効果とは!人気の秘密近年話題となっている栄養成分の『アルギニン』。日本ではこのアルギニン入りのエナジードリンクが非常に話題となっていますが、そもそもアルギニンとはどんな成分なのでしょうか。...

アルギニン

アルギニンの過剰摂取による副作用アルギニンは条件付き必須アミノ酸の一種です。体内で合成されるアミノ酸でありながら、条件次第で合成が追いつかないこともあるため、適量を食品で補う必要のある栄養素です。危険...